武田信義といえば、2022年現在、東京放送局が流している大河ドラマにも出てくる甲斐源氏武田氏の初代です。 詳しくはwiki その信義が中興のスポンサーだというのが願成寺です。 何度も焼けたそうで、今建っている建物は現代建築です。 禅寺(曹洞宗)は大々的に金集めをするのが苦手らしく(元部下が曹洞宗の寺の家系で教えてくれた)、浄土真宗より貧乏(らしい)。 資金があれば木造大建築になるでしょうから。
とはいえ立派な屋根でしたが。

さて、信義公の石塔があります。 典型的平安後期から鎌倉時代にかけての五輪塔です。

1.8mの立派な五輪塔です。 このサイズは当時としては結構凄い。
曰く因縁は写真をクリックしてご覧ください
子孫が残っている物凄さ。 山縣様、秋山様、荻原様。
荻原氏は徳川幕府でも活躍
武田氏家臣招魂之碑 武田家旧温会

 


わうさまもご満悦

成願寺。 桜がお見事。

おぉぉ! ですよ。

願成寺

おすすめ