伊那市(JCC0909)のかんてんぱぱガーデンで高橋茜さんが展示販売をすると云うのでわうさまと出かけてきました。 https://www.facebook.com/360.kiso/
XYLは書斎と園芸倉庫の5Sをするとかで今回はパス。

連日の降雪で甲信地方は真っ白。


さすがに気温2℃で、14時だと蕎麦屋は貸し切りである。
さて 本日の戦利品1
おぎのやの釜飯

戦利品2

XYL用の化粧箱です
最近彼女は出掛けに書斎で化粧しているので、このような物が有ったほうが良いかと思いまして。

開くとこんな感じ

プロトタイプは白矢印の板にネオジム磁石が2対入っていてガッチリ付きすぎていたので、省いたそうですが「無いと蓋が滑るのです。 落ちはしないのですが。」とは作者の弁
持ちやすくするために2型からは側板底部に指をかける溝を入れたのだそうです。
PGJは黄色の所に5mm径 深さ2mmの穴を開けてネオジム磁石を埋めてみました。 ここなら目立たないし、蓋がずれない程度に止まり、かつテコの原理で蓋を上げる際には磁石の存在に気づかないくらい簡単に開きます。

(側板の一番奥に付けると見えなくて完璧ですが完成品にその加工は無理でしたーー)

わうさま「ほれぼれするようなハンサムだのぉ」

本日のルートはこちら

おすすめ