観光物見遊山

ひさしぶりの花火大会

COVID19感染爆発以来 すっかり無くなっていた各地の花火大会。 足柄地方でもゲリラ的に散発で予告なし花火大会というものが行われておりましたが、「音はすれども姿は見えず、まるであなたは屁のような。」状態。 マンボー解除で久しぶりに予告付きの花火大会が箱根芦ノ湖で行われました。箱根4湾同時花火大会。 あの広大な箱根カルデラ湖の4箇所に分けてやるというのは3密を避けましょうというと云うご趣旨でしょう。

前回、芦ノ湖で花火を見たのは2019年の夏、北京から来た上司の観光案内してやった時が最後。 お土地柄で、花火ならぬ砲声は年中聞こえておるので「ドカンドカン」は珍しくないですが、花火は、まさにひさしぶり。 

あいにくの雨模様でしたが、花火を上げた15分だけ小雨になりました。

小雨でも傘をさすのが日本人 hi

季節性インフルエンザのように治療薬が出てくるまでは、これくらいの花火大会が精一杯でしょうね。 

観光船も満艦灯
湖上から眺めるコースもあったそうですよ

事前予告は控えめなので
駒ヶ岳ロープウェイのfacebook https://www.facebook.com/HakoneKomagatakeRopeway

か 小田急箱根登山鉄道のプレスリリース https://www.hakonenavi.jp/groupnews/ が頼りです。 箱根町観光協会のサイトはあてになりません。 笑

おすすめ