塩尻市(JCC0915)の木曽平沢には漆器屋さんが並んでおりまして。
そのうちの一軒「ちきりや」さんで木曽漆器を買ってきました。 https://www.chikiriya.co.jp/

ランチョンマット



なかなか朱漆がよろしい。


なんとちゃんと家庭用品品質表示法による表示が付いていました。
漆器屋さんは「家庭用品では無く芸術品」と嘯いて表示をサボるところが多いのですが、こちら日本人離れして真面目な表示。です。 素晴らしい。
このランチョンマットはシナノキの積層合板で作っているので反ったり割れたりしません。 なんでも無垢の一枚板を有り難がる消費者がいますが、「そんなもんこのサイズの平板で無理に決まっているだろ。」 です。
この製品は廃盤で2枚しか買えませんでした。 おそらく「合板は嫌」な消費者に受けなかったんでしょうね。 箱根細工もある意味合板なんですけどね。
この街はオールドタウンの風景が残っていて、なかなかよろしかったです。

 

 

 

 

 

 

で、ちきりやさんのすぐそばに職場の同僚の実家の漆器屋さんがあるとは帰ってきて知りました。
そちらは文化財建築物。 すげ!
http://www.shitsugei.com/p/index.html

おすすめ